カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

11/30(火) 転がる石のように

●借りてきたアイデン&ティティのDVD観ました。みうらじゅんの漫画が原作のやつ。みうらがディランを神だと思ってるだけあって、ディラン(もどき)が「ロックの神様」として登場します。
 話は「流行りにまどわされず、ロックを貫く男の物語」だけど、感想としては、主演の峯田和伸のいけてなさが超よかったっす。田舎でふつうに育って、平々凡々で「不幸なことに不幸がなかったことがロックしててコンプレックス」とかトホホなことをのたまう彼は、見事なハマリ役。むさくてロック好きなもやしっこのイカ臭さがパーフェクトに表現されてました。峯田がボーカルしてる銀杏BOYZってどんなバンドかよく知らんけど、彼はブログを開設してる模様。今度曲を聴いてみよう。
 あと、ディラン(もどき)とハーモニカで会話するのよかった。ディランもどきのセリフが、それが本当の歌詞の引用なのかどうか、判別難しかったのは私がもぐりだからでしょうかね、みうら先生。
 
[PR]
by hikuny | 2004-11-30 21:31 | 映画