カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

7/23(土) 地震

●地震でかすぎ。
こういう日にかぎって土曜出勤日。
16時くらいに今まで経験したことのないくらい大きな揺れで、
収まった後もみんな帰りの心配で仕事完全に終了状態。

会社のエレベーターは止まるわ、
JRはほとんど止まるわで、
12階から階段⇒下丸子⇒多摩川⇒綱島⇒バスで鶴見
で帰ったけど、激混みだよ。

その後、てつやんちでパーティなので、
清瀬まで行こうとするんだけども、
JRは関東鉄道常総線並みに、待っても来ないので、
京急使った。

京急ってこんな時でも車体傾けながらかっとばすよな。。
乗る方も運転する方も、すごい度胸してると思うぞ。
[PR]
by hikuny | 2005-07-29 00:52 | 日常
●有楽町のビアガーデンニュートーキョーでジンギスカン食べ放題を。

ジンギスカンといえば、テツヤ企画の大学1年北海道旅行を思い出すが、
あのときは焼いてもらったものを食べた気がする。
(店員に焼かせてた?)
あの旅行も車運転できたらもっと楽しかったろうなー。

今回は大学時代のE&Tとでひたすらジンギスカン焼いたですよ。
天気良いし、涼しい風も吹いてたし、夏のビアガーデンは良い。

特に驚きのない典型的なビアガーデンだけど、
満足度高かった。ビールはピッチャーであることを差し引いても気が抜けてたけど。

ハッピーな水曜日でござった。
[PR]
by hikuny | 2005-07-25 23:59 | 食事

7/18(月) 連休だしさ

●連休だし、物件ばっか見てないで遊ぼうと。
っつって海とか行くわけでなく、大学テニスの男達とテニスですよ。

最後はR三家のそうめんパーティでフィニッシュ。
これ、夏の定番になってます。

●ブログを見てくれてる人達に「引越し大変だな」といわれると
見守られてるようでちょっとうれしい。
「運わりーなー、はっはっは」とも言われるがね。

そのうちホームパーティするんで来てね。
[PR]
by hikuny | 2005-07-25 23:48 | スポーツ

7/17(日) ゴリラズ

●ゴリラズにスキン変更しました。
シングル「Feel Good INC.」がこのブログで試聴できちゃいます(右の方)。
なんかのCMにも使われてたと思うよ。

デーモン・アルバーンの髪はまだ大丈夫かな。
インタビューを見るたびにおデコの面積が増えてると思うから。

●僕の体重は減っているのだ。ひさしぶりに体重計乗ったら、61.6kg
ボクシングで言うとスーパー・ウェルター級からスーパー・ライト級に2階級ダウン成功です。

<要因>
・たまにやってるジョギング
・途絶えた妻の愛情料理
・暴飲暴食控え気味
・おかし、デザート食べない

今週、お酒飲むので、多少リバウンド来るかもだが、いい出来。
[PR]
by hikuny | 2005-07-17 19:31 | 音楽

7/17(日) 新居決定

●浴衣を着てみなとみらいに向かう人々を尻目に今日も汗ダク物件探し。

やっと決めましたよ。。

場所はまた鶴見ね。西口4分。
a0005551_1973194.jpg

今より5000円アップだが、
2003年築という新しさが決め手。西陽だけど、問題ナシ。
8月初旬に引越し作業だな。

この物件、本当は5000円アップどころじゃなくて、
2万円アップというちょっと自分としては予算オーバーの物件だったんです。

ところが昨日からお供いただいた不動産担当者(柳田母似)。
ときおりコメントがおぼつかない、と昨日の日記で書きましたが、
このお方、賃料交渉ではなかなかやり手でございました。

家主:「え?15000円の賃料下げという意味ですか??」
柳田母:「ええ。それ以外はありえません。」
家主:「・・・・・・・・・・」
柳田母:「ここはゆずれません。」
家主:「・・・わかりました。法人契約ですし、、、、、」
柳田母:「え?いいんですか?すみませーん」

・・・・・・やるじゃん。。

とゆうわけで、鶴見⇒鶴見と変わり映えしませんが、
住居変わりますので、どうぞよろしく。
[PR]
by hikuny | 2005-07-17 19:16 | 日常

7/16(土) おふろ

●お風呂をながーーーく入る人がいますが、
僕はサッサと出ちゃいますねえ。
温泉でも、いつもみんなより早く出てる気がする。
なんでだろう、暑いからかな。

●物件回りでヘトヘトだったが、ひまだったのでDVD借りてきて観ました。
恋人たちのアパルトマン

結婚を決めながら、偶然出会った魅力的な女性(ソフィー・マルソー)
に心揺らぐフランス男のお話。
マルソーとプラトニックな愛を求めながらも、
となりのアパートの壁をマジックミラーに改造してマルソーの生活が覗けるようにしてしまう
「アレクサンドル」。(⇒監督の名前といっしょ。おい、監督!!)

マルソーがお風呂に入ったら、アレクサンドルもすかさず隣合わせのお風呂へ。
バーチャル混浴ですわ。
(モラルも法も犯してる気がするが、まあよしとしよう)

うーーん、ソフィー・マルソー(この映画の頃はまだ20代)と混浴気分が味わえるなら
オレも1時間くらいお風呂入っててもいいかな。。。

なんちゃって。
と思ってたら、映画を題材に多様なお風呂模様をまとめたサイトを発見。

うむ、風呂を
読書、喫煙、TV鑑賞、夫による妻のむだ毛そり、などいろんな用途に使ってますな。
まあ僕の生活には取り入れませんけど。

ところで、バスタブが普通にリビングにあったが、
これって海の向こうではありなの?
リビングにぽつんとバスタブがあるんだよ。。
最初「?」と思ったが、すぐに普通に違和感なくなってくのはフシギなり。
お風呂好きの多いニッポンとはいえ、これをやってる人はいないと思うのだが、、
います??

映画の感想?
うーmm、ソフィー・マルソーとお風呂に注目な映画、だけかな。。
[PR]
by hikuny | 2005-07-16 22:46 | 映画

7/16(土) 求ム

●物件探し中。

どなたかエアコン余ってる人いませんかあ????

エアコン付いてない物件結構多いんだわ、これがまた。

●まあ、この暑い中を物件見て回ってたわけです。
柳田の母親似の不動産担当者とともに。

東神奈川、菊名、大口、大倉山。

暑さのせいか、この担当者もじょじょにコメントが変になってきて、、、
「なんでこんな間取りに設計したのかホント意味わかんないですよねえ」
とか、
「これじゃあいかにも単身赴任者の仮住まいって感じですよねえ」
とか。⇒これはあまり意味がわからんかったゾ。

汗だくになりながらさんざん歩き回りましたが、
決め手となるものはあんまりなし。
ため息ばっかついてたら、
担当者が思い出したように、鶴見に物件2つあることを発表。

・・・・・・あんじゃんよう。。

「徒歩7分と徒歩9分ですから、hikunyさんの射程圏外かと。。」
と言われ、確かにそんなことオレも言ってたなあ、と思いながらも、
間取りはなかなかのものなので、一応見ることに。

、、、というところで時間切れ。
これから千葉のお客さんと立会いのアポがあるんだと。

柳田母:「思い切って東方面(←これ千葉のことね)なんてのはないですよね??」
ワタクシ:「ないです」
柳田母:「ですよねぇ。。。」

明日第2Rですわ。
[PR]
by hikuny | 2005-07-16 14:50 | 日常
●無為にiTunesをシャッフルしてます。
やたらと古いナンバーにヒットしてます。

平凡な日は更新をさぼってますが、
あえて書くと、、

・解のないイマイチな打合せを終え18時に家路
・髪を切る
・さば定食を食す
・毎日のように届いてた不在票、ついに荷物を受け取る
(奥さんの会社の社員割の日用品群)
・ウィンブルドン混合ダブルス準決勝の再放送をなんとなく眺める
・義弟から9月の渡米フライトチケットのオファーを受け、マイルの皮算用をする
・この前買い換えたP901iの設定を多少いじる
・妻の出勤を確認する
・みなさんのブログをチェック
・鹿島が名古屋に完敗だとぉ!?と思う
・ゆらゆら帝国の坂本慎太郎が、CAN、Peter Ivers、Velvet Undergroundを今も昔も変わらぬお気に入りだと言っているのを知る


「ジョギングはどうしたんだ」
とNYや北京あたりからつっこみが入りそうだが、
今日はたまたまジョギングをしない日だった、ということです。
ほら、この国って今梅雨じゃないですか。

飲むでもない、走るでもない、働くでもない、
こんな無為な日があってもいいんです。
[PR]
by hikuny | 2005-07-13 23:28 | 日常

7/11(月) 南無

●母方の祖母が7日に亡くなったので帰省してました。
享年79歳。
人生の半分が闘病生活という苦しい人生に幕を下ろしました。

「心臓が驚異的に強かった」
糖尿病、肝硬変、すい臓炎、がんもあり、、、
もう最後は五臓六腑ずたぼろだったのだが、
強靭な心臓が生命を支えてたようです。
担当医が驚いてたそうな。

脈が止まったときに人は生きるのをやめるのです。

戦中戦後の混乱を忍耐強く支え、
子、孫を育て上げた偉大な女性がこの世を去りました。

南無阿弥陀仏。


●地元の葬式を一部始終参加するのは初めて。
何度か会社の葬儀を手伝ったことがあるので、
やり方の差異はすぐにわかった。。

茨城県西部、とある町のお葬式

・地域密着型
近所のみなさん総出でやる。
まあ、これは地方ではわりと一般的。
豆腐屋の亭主がリーダーだった。

・火葬before葬式
葬儀で坊さんが読経中、遺影の前にお骨が。。
これは珍しいと思うゾ!!
県外の参列者がびっくりしてた。

・3回まわる
お墓に納骨した後、なぜか寺の境内の一部をみんなで三周する。
まわりながら、
「これは何の意味があるんですか」
と聞いてみたが
「しんね」
との回答。
県外の参列者、参加せずに傍観。
これはこの町だけなんじゃないかと思ったゾ。


かくして滞りなく葬儀は終了。
8/7に法事なので、ISSY家のテニス合宿は行けませぬ。
[PR]
by hikuny | 2005-07-12 06:25

7/6(水) 不注意注意

社員証つけっぱなしで帰宅してしまった。
[PR]
by hikuny | 2005-07-07 00:13 | 日常