カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

12/2(日) yngd家

●奥さんの日本語検定が終わったので、
大学友人yngd夫妻がうちに遊びにきた。

yngdはちょうど転職を決めて、今の会社の最終日までカウントダウンの状態。
やっぱこの年頃、結婚やら転職やら家購入やら、大人なトピックがよく出てくるわい。
そうなだけあって、おたがいの人生設計を探る会話も最近多いような、、
今思えば、学生時代に就職活動とかで人生設計的な会話もあった気がするけど
結局5分くらいで「なんとかなるべ」で終了してたような。

うちの奥さんお得意の化粧品プレゼントをしたところ、
後日、お返しとしてビリーズブートキャンプDVDが送られてきました。
うむ、どちらもキーワードは「美容」。
これもこの年頃ならでは??
(送ってくれてありがとう。が、まだやってません。
日本でまだこれ続けてる人いるかな??もうみんなリタイア??)

●最近の僕が取り組んでることといえば、「ノー残業」。
残業するとお金もらえるし、なんとなく長い時間働いてると「お疲れ様、大変ねえ」という残業奨励の空気がこの国には少なからずあるような気がするけど。
でもコンサルみたいな仕事してるわけじゃないし、仕事のボリュームを競ってもしょうがないので、最近ビシっと帰ってます。有給もバシっと取ってる。
「この人大丈夫かしら」とときに妻から心配の視線を感じるが、大丈夫。ちゃんと一日最低7.5時間働いてますよ。幸い上司も残業しようがしまいが関係ない人なのでございました。
今年も残すところあとちょっとですが、もうほとんど時間外労働はしないで今年を終えるつもりでっす。
[PR]
# by hikuny | 2007-12-15 11:34 | 日常
●はい、だいぶおひさしぶり。
書かないと月日が経つのあっという間っすね。
このまま年が明けてしまいそうなので、とりあえず更新。

3連休、いい天気でしたね。まさに小春日和。
お気に入りのパン屋でパンを買い込んで、根岸森林公園へピクニックに行ってやした。
広大な敷地のこの公園、見渡す限り犬、犬、犬。もしくは子ども、子ども、子ども。
こうなると犬と子どもの見本市という感じ。

その中で、わが夫婦は持参したグローブを手にキャッチボール開始。
特技:「野球」である妻は、なかなかのボールさばきを披露しておりました。
ボールを取ってから投げるまでがとても速かった。

その後、八景島のスパにいって湯に浸かって3連休終了です。
WEBサイトとはだいぶイメージが違う、さびれ感がなんとなく漂う海辺のスパ、何より若者がいない(!)でもまあ、いい湯だったのでOKかな。。

●留守の告知
12/15~20 は旅行に出かけます。人生初バリっす。この旅行までは今の円高が続いてほしい。
[PR]
# by hikuny | 2007-11-28 23:24 | お出かけ

9/28(金) 7年目

●もうかれこれ社会人となり6年半ですが、
これだけ働いていると、やはり同期にもいろいろな動きがあるわけで。

先週は、ベトナム赴任してたhが一時帰国したので横浜で飲んだ。
ベトナムでの夫婦生活も慣れたみたいで、入社したときに一緒に独身寮に住んでたころには想像できない変化っすよ。

そんで、今週はもう一人仲のよい同期が転職のため退社。
オレが宇都宮から本社に戻って以来ずっと同じ職場で働いてたんだけど、
日頃からいろんな話ができる仲だったので、またさみしくなるな。

海外拠点や日本の違う会社にどんどん同期が身を移して行く今日この頃。
学校の卒業とかってみんな別れが同時だったけど、転勤や転職って時期が人それぞれ。
特に転職は自分の意思ですべてを決めるから、卒業や異動での別れとは感じが全然違うよね。前からかなり悩んでることは聞いていたので、最終的に新天地の可能性に賭ける決断をしたことは尊敬できるし、これからの活躍を願わずにはいられないです。

僕も30歳まであと1年。
一つの節目として、彼らの友人として恥ずかしくないようがんばります。
[PR]
# by hikuny | 2007-09-30 21:17 | 日常

9/25(月) 29

●29歳になりました。
30に王手です。

「30になっても特になんも変わらんよ」とおっしゃる30のみなさまを信じ、
残された20代最後の1年も、これまで通り普通に生きていきたいと思います。。

●20代最後の誕生日は、奥さまと熱海の会社の保養所に1泊。
熱海といえば、昭和の日本を代表する保養地。
そのたたずまいも見事に昭和のまま保存されておりました。。

ちょっと全体的に老朽化しすぎじゃね???と思いましたが、
昭和の保養風景の歴史的な保存物と割り切って、街の散策を楽しみました。

次の日会社休んでゴルフしたけど、前後とも人がいなくてマイペースゴルフ。
気もゆるみまくり、過去最高にボールを紛失いたしました。
[PR]
# by hikuny | 2007-09-30 20:53 | お出かけ
●高校&大学友人yngd家の新居初訪問。
奥さんがまたNYに1週間ほど出張に行っちゃったこともあり、オレ1人で。

最寄は新宿御苑前で、徒歩3分くらいかな。
彼がオレの友人でマンション購入第一号だな。
建物自体は古かったけど、中身はがっつりリフォームされてた。
内装はピカピカだし、2人で住むには十分なスペースだったな。
そして、パッと見ただけでPCが4台ある。
たぶん探せばもっとあるんだろうと思ってたら、
ラジカセみたいなやつもネットアクセス可能だとか。
はい、それも入れちゃおう。5台目発見。

PCはたくさんあるけど、見当たらないのがベッド。
確か独身時代は、ベッドの上でジャンプ読んでるかPCやってるか、
っていうイメージだっただけに、隔世の感ありですな!

中国出身の奥さんはやっぱりまた日本語がうまくなってた。
写真を見る限りいろんなところに旅行行ってるみたいだし、
日本の生活をかなりエンジョイしてるようでよかったねー。
かなり若くしてポーーーンと国際結婚しちゃったイメージだったので
実は心配してましたが、ぜんぜん杞憂だったけん。
雲南のハムを日本の豆腐でサンドした日中友好的な料理もいただき、
Prison BreakのDVDセットを手土産におうちへ帰りました。

※そのマンションは階と階の間にエレベーターがあっておどろいた。
エレベーターを出たあと、階段を下りるので、降りる階を間違えたかと一瞬とまどう。
別に珍しくないのかな。新たな形態。
[PR]
# by hikuny | 2007-09-22 22:19 | お出かけ

9/8(土) 普通の週末も

●なんか特別行事がないと更新しない癖がついてきた感があるので、
普通の週末のことも書きます。よっこらしょっと。。

天気も良いので、おとなりの素敵なお車を失敬して、
奥さまと東京方面へドライブ。
世田谷美術館に行って、「福原信三と美術と資生堂」見てきた。タダ券もあったことだし。
a0005551_21382462.jpg

題の通り、資生堂の創業時からの「美(術)」との関わりやこだわりがわかるようになってて、電機メーカーとはやっぱ発想が違うなーと感じるポスターやパッケージに感銘を受けてました。古さを感じないんだよねーー。。

というか、この福原さん(1883年生れ)という資生堂にハイセンスな美術のエッセンスを入れたお方、

「中学卒業後、信三は父の勧めで薬学を学び、薬剤師の資格を取得し、米国へ4年間留学、この時、修行中の画家・川島理一郎と知り合いました。米国からの帰国の途、1年間ヨーロッパを巡り、日本人画家たちと交流し、美術館、博物館を訪れ、欧米の最も華やかな時代の芸術潮流と先進的な都市文化を目の当たりにして 1913年に帰国しました。」

というこれまたハイセンスなご経歴。
こんなの100年近く経った今でもなかなかできないっすよ。

ちゃんと結果を出すボンボンほどまぶしい存在はないなー、
と、全くもって庶民的な感想を残し、家路へと着いたとさ。
帰っておうちで焼いたサンマはそれはそれはうまかったよ。
[PR]
# by hikuny | 2007-09-09 21:54
●ウズベキスタン-韓国、8泊10日の旅、無事終了。。

ウズベキスタン7泊、韓国1泊(アシアナ航空がソウル経由だったので)してきたよ。

ウズベキスタン??という人が大半だったので、(オレもそう)まずはこの国のあらましを。

・場所:アフガンの上、イランの右上、ロシアの下、、、他にキルギス、タジキスタン、トゥルクメニスタンというマイナーな近隣国があるんだけど、、広島と岡山がどっちが東だかも自信がないオレにはなかなか覚えられまへん。
a0005551_17514253.jpg

・気候:夏は酷暑、冬は極寒。国土の2/3が砂漠。。
・宗教はイスラム、90年まで旧ソ連の構成国、言葉はウズベク語かロシア語。英語はおろか、アルファベット読めない人多い。。(←ウズベクもロシア語もキリル文字だから。キリル文字????実は結構顔文字に使用されてるあの変な字です。(`・ω・´)とか((((;゚Д゚)))とかの口はキリル文字、、、、、はい、どうでもいいですね。。)

と、前置きはいいとして、全体の感想は、
「イスラム+旧ソ連圏+シルクロードのオアシス都市で栄えてきた歴史」という、日本にいると全く想像がつかない組み合わせによる独特の雰囲気にじっくり触れて、有意義な非日常を味わえて、良かった。飯は今まで行ったどこの国よりもまずかったけどね。。

・観光的な見所は、中世のイスラムのオアシス都市をそのまま残す、サマルカンド、ブハラ、ヒヴァというオアシス都市。
a0005551_1812353.jpg

a0005551_18121460.jpg

↓ブハラのモスク。イスラムの教えに反して動物が描かれてる。。
a0005551_18123073.jpg

a0005551_18125739.jpg

モスクに動物描いちゃうくらいだからかどうかは知らないけど、イスラム社会でありながら戒律には寛容なので、昼から外で余裕でビールが飲めた。

んで、食事なんですが、、ここまでまずいとは思ってませんでした。。
a0005551_18171417.jpg

↑タシケント⇒サマルカンド間のバスで売り子から買ったピロシキ。まあ、こういうおつまみ系はいいとして、、
a0005551_18174290.jpg

サマルカンドで食べた、↑これが8日間のベストディッシュっすよ。プロフ(ピラフ。左側)とナン(右側)。煮物系はもれなくマズイ。羊がくさい、脂が多い、変な香草がまた逆効果、、、
テンション下がってたからか、食事の写真はほとんど、、なし。。
a0005551_1818383.jpg

だが、チャイハナという喫茶スタイルは気に入った。こうゆうベッドみたいなところに座布団しきつめてあって、かなりくつろげる。この地元のおっさん達は、平日の昼からチャイハナでビール飲んでおった。

a0005551_20524819.jpg

↑中心地を離れるとこんな感じ。貧しい感じだけど、人々は親切だった。
a0005551_20542788.jpg

↑街と街の間は基本的に砂漠、、、だけど、こんな所に人が住んでる形跡あり??
この広い地球で、なぜあえてここに住む????
a0005551_2055620.jpg

4都市をまわって、移動手段はバス、電車、長距離タクシー、飛行機。
↑は長距離タクシー。500kmくらいで100ドル。
(新橋⇒鶴見のタクシー代と同等、と考えれば安い)
しかし、この運ちゃん、ロシア語しかしゃべらん上に、コーラ片手に普通の道で140キロ以上出すもんだから、かなりスリリングだったよ。旅行前日に入った損保ジャパンの保証内容を確認したくなった500kmの旅路でした。

a0005551_2058871.jpg

乾季なので毎日が雲ひとつない、ただひたすら青空と太陽。
日なたにいると5分でバテるので、基本的に日陰で夫婦でボケっとしてはちょっと移動、
というのんびり旅行してました。

途中、ブハラでなんとATP(プロテニスツアー)のサテライトがやってて、
本村剛一が出ててびっくり。
a0005551_213257.jpg

会えなかったけど、同じホテルに宿泊してた。
せっかくなので、ちらりと試合を見学。

こんな感じで、気ままにのんびりと主要都市を周遊してきた。
アフガンやイランの近くなので、治安が不安だったが、全然危険は感じず旅行終了です!
一回下痢して(奥さんは熱も出した)食事を見るのがいやになった以外は、予定通り旅程終了。どの都市に行っても日本人客がいて、日本人の観光熱のたくましさを感じたよ。どこに行っても見かけるのは日本人あとはドイツ人だね。(アメリカ人にはついに一人も会わなかったのは、やっぱりこのご時世だからか??)

帰りに立ち寄った韓国では、かぶりつくように韓国料理を満喫。
プルコギ、冷麺、カルビなどを腹いっぱい食いまくり。
a0005551_218339.jpg

※東大門のデパート群は24時間営業する必要性あるのか??
買い物好きにはたまらないらしいが、買い物嫌いにもたまらないサービスっす。。


そして帰国した今は日本のムシムシした暑さに閉口、、
だけど、日本って最高。。くさくないし、飯うまいし、生もの食えるし、きたなくないし。
はい、明日からまた仕事やりますよ。社食にも文句申しません!!
[PR]
# by hikuny | 2007-08-19 18:23 | お出かけ
こんちは。
8/10から妻とウズベキスタン旅行中です。
やっとまともな回線でつながるインターネット発見。

しかし、暑いよ、ここ。
まあ日陰に入れば日本より涼しいんだけど。
また焼けそうだぜ。

タシュケント→サマルカンド→ブハラ、と順調に旅程を消化中。
今のところのハイライトは「青の都」サマルカンドかな。
中世にタイムスリップした気分。

夫婦ともども体調良好。
[PR]
# by hikuny | 2007-08-14 13:49 | お出かけ
●浜スタに行って、横浜×中日戦みてきた。

おれ、愛知出身の父親の影響により、中日ファンでございました。
(ケン・モッカや谷沢や宇野のあの時代、あの中日ね。)
が、Jリーグが発足したあたりからもう選手の名前わかりまへん。

ので、藤が丘、鶴見の東と西、根岸と地味にこつこつ横浜市に数年足をひたしたことだし、
昨日は横浜側に座り、横浜フルサポート。ハマっことして。


決してどっちに座るかという夫婦の争いに敗れたわけではございません。
(妻は横浜ファン)
a0005551_21455467.jpg

[PR]
# by hikuny | 2007-08-06 22:06

6/16(土) 花火

●先月新居でBBQデビューを鮮烈にかざったが、職場の元気娘二人組を呼んだ今回は、屋上花火にトライ。晩飯と酒を居間で注入して、外が暗くなった頃合に上にあがって花火ドンパチ。さすがに打ち上げ花火じゃなくて手持ちだけど、開放的な夜空と自宅というアットホームぶりで、かなりハッピーな気分になれるよ。
 「酔っ払いによる自宅での火遊び」って冷静に考えるとあぶないけど、水とバケツは完備してたので。水とバケツは酔っ払いの必須アイテムだしなっ。

※写真取るの忘れてました。

うちの奥さんともあっという間に打ち解けてくれたし、次回はスイカ割りにトライ予定。
[PR]
# by hikuny | 2007-06-17 22:34 | 食事